FC2ブログ
CM・番組制作、MA業務や、演歌歌謡曲の音源制作やっています

ヴァイオリンの録音

100609.jpg

広島は6本の川が流れています。戦前は7つの川がありました。そして川にまつわる沢山の曲があります。
やはり、あの原爆の日、暑さと水を求めて多くの人が飛び込んで亡くなったことを題材にしたものが多いでしょうか。

今回は、知り合いの作詞・作曲家の方が平和の思いを込めて作られた「川の街ひろしま」
ヴァイオリンとピアノのご夫婦が来られてオケの録音をしました。
ヴァイオリン奏者である津田芳樹さん広島交響楽団に所属されています。

今回、初めてお会いしましたが、目をつぶって聴いていると美しい女性が弾いているような、
とても繊細な音色でした。

ブースが小さいので録るポジションは限られていますが、この手の録音は難しいですね。
思わず壊れている87を修理したくなるような、久々クラシック系生楽器の録音でした~

EQやエフェクトの具合など、まだまだいろいろ試行錯誤ですが、
こちらの主力である「演歌」を弾いていただけないかな~
でも、クラシックの人に頼んだら怒られるかな~
とか思いながら、恐る恐る尋ねたら

意外と好感触♪

いやぁ、これでこちらの音楽の幅も広がって、がんがん楽曲作りたいな、と思いました!



[ 2010/06/09 19:01 ] 今日のお仕事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

duck miya

Author:duck miya
広島市内にある録音スタジオ。CMや番組制作は時代の流れか少なくなり、演歌・歌謡曲の楽曲制作やCDプレスが多くなりました。日々の業務を写真入りで紹介しています。