FC2ブログ
CM・番組制作、MA業務や、演歌歌謡曲の音源制作やっています

被災地から逆に元気付けられる

これが音楽が持つ力なんでしょうか。

先日、NHKで放送されていたニュースが話題に
仙台市立八軒中学校の避難所で、
合唱コンクール全国大会に出場予定だったが、
震災のため辞退を余儀なくされたここの生徒たち。
被災者を前に歌った
「あすという日が」


作詞の山本瓔子さんは多くの校歌も作詞されておられますね。

今の状況にとてもあっている曲です(不謹慎か・・・)
涙が出ます

ニュースでは多くの方々が涙を流して聴き入っていました。
何の被害のない私でもウルウルになりました。

音楽ってすごい


だから50歳目前でも、貧乏してもこの仕事がやめられないのか・・・>私

がんばろう、日本


そして、もうちょっとがんばれ>私




[ 2011/03/24 13:28 ] 今日のお仕事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

duck miya

Author:duck miya
広島市内にある録音スタジオ。CMや番組制作は時代の流れか少なくなり、演歌・歌謡曲の楽曲制作やCDプレスが多くなりました。日々の業務を写真入りで紹介しています。