FC2ブログ
CM・番組制作、MA業務や、演歌歌謡曲の音源制作やっています

仲間入りのスピーカー

いわゆる「モニタースピーカー」ってかつては「10モニ」(テンモニ)と呼ばれる、
YAMAHAのNS-10Mが標準的なものでしたが、現在はアンプ内蔵のモニタースピーカーが主流です。

昭和的な音を作っている私も10モニ愛用者ですが、どうも最近の「標準的な音」がわからない・・・
いわゆる「音圧重視」、「ドンジャリ」、「歪むギリギリ」的な音です(笑)

で、以前から欲しかったFOSTEXのNFシリーズ 
NF-1Aを頂点に 01Aや4Aといったものあって、いろいろ考えて今回ヤフオクで手ごろな値段で態度のいいNF-01Aゲットしました♪
これは、相棒まっきーも持っていて、かつてうちのスタジオで試聴したことがあります。
110303 01

本日到着したので、早速セットして調整。
鳴らしてみました。

音域や低音の出具合はNFが良いけど、やっぱ10モニに慣れているからなぁ~

結局、番組制作やナレーション編集等は「10モニ」で、音楽制作はNF-01Aでやるのが、私にとって最良かと現在では思っています。
110303 02

しかし、最近は「ラージ」といわれる大型のスピーカーはよほどのスタジオでないと、ないですね~
もっとも「オーディオ」と呼ばれるセットを置いているご家庭も今では少数派。
パーソナル的なミニコンポや、もしくはTVに取り付けるサラウンド系が多いですね。
でかいスピーカーを鳴らす行為自体が「昭和的」になってきました~
かくいう、うちのスタジオも移転のときに売ってしまいました・・・
[ 2011/03/03 20:21 ] 今日のお仕事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

duck miya

Author:duck miya
広島市内にある録音スタジオ。CMや番組制作は時代の流れか少なくなり、演歌・歌謡曲の楽曲制作やCDプレスが多くなりました。日々の業務を写真入りで紹介しています。